ポートレートモード(縦置き)表示でご覧ください。

DESIGN

外観完成予想CG

外観完成予想CG

・DESIGN
01
00

美と質を磨き上げ、
ここに、まだ見ぬ
邸宅の世界観を。

格調高くも、軽やかに。
そして、表情豊かに。

穏やかな住宅街の南西二方接道の角地に佇む邸宅。バルコニー躯体には美しい陰影を生むリブデザインを施し、ガラス手摺との組み合わせによる水平ラインを表現することで、軽やかに洗練されたファサードを表現。

さらに、メインファサードの西側には御影石張りの垂直ラインを織り交ぜることで、統一感がありながらも、それぞれが異なる顔を見せる象徴的な風景を生み出します。

外観完成予想CG

外観完成予想CG

そのデザインは、
「生き方」である。

デザインの根底にあった想い。それは、「三軒茶屋」の大人たちが持つ自由でしなやかな世界観を、邸宅としての佇まいの中に込めていくことでした。

白とグレーによる無彩色の濃淡。バルコニーに施された印象的な水平ライン。装飾ではなくディティールのつくり込みによって生まれたニュートラルで軽やかな美が、邸宅建築の概念を変えていきます。

マテリアル参考写真

マテリアル参考写真

[デザイン監修]
アーキサイトメビウス株式会社
プロジェクトマネージャー
菊地 恒夫
image photo

本物たるものが
備えるべきものを。

例えば、中庭の景石に採用された伊達冠石。この石は、表面の錆色と内部の黒檀色、さらには仕上げの違いによって生まれる多彩な表情が、アートのような存在感を放つ上質な石材です。
大切にしたのは、新しい邸宅像を追い求める一方で、正統な邸宅が持つべき美と質を極めること。緑と風を日常に結ぶ建築のあり方も。安らぎを生む陰影も。木々の生育にまで配慮した照明計画も。すべては、本物たるものが持つべき美しさや時の趣を、邸宅の細部にまで宿すために。

[デザイン監修]
アーキサイトメビウス株式会社
プロジェクトマネージャー
菊地 恒夫
image photo

中庭完成予想CG

中庭完成予想CG

美しい自然を抱き、
風が通り抜ける邸宅。

建物の中央に広がるのは、伊達冠石の景石や御影石のステップと、清々しい木々が織りなす自然の景。
風が通り抜け、緑の息吹に満ちる邸宅の在り方こそ、CREVIAが辿り着いた一つの理想です。
住まう方だけが知る別世界。太陽に連動する照明計画が、美しい光景をより印象的に際立たせます。

ラウンジ完成予想CG

ラウンジ完成予想CG

安らぎを深めるのは、
静寂を際立たせる
陰影の美。

上質な素材の表情と計算し尽くされた陰影が美しい1階ラウンジは、眼前に広がる中庭の四季につながる迎賓空間。
あえて光の照度を落としたその空間は、清々しく洗練された印象を基本とする邸内にあって、
ひときわの落ち着きと安らぎを感じさせる特別な場所です。

思い思いの
時間が流れる、
邸内のサードプレイス。

地階ラウンジは、それぞれが自由に居場所を見つけ、思い思いの時を過ごすための空間。パソコンを広げて仕事をしたり、読書をしたり。家族や友人と、集い、語らったり。自宅のリビングのようなくつろぎを感じられる空間は、ゲストを招いてのホームパーティにも最適です。

地階ラウンジ完成予想CG

地階ラウンジ完成予想CG

内外から緑につながる、
ロの字型の配棟計画。

中央の中庭を取り囲むように建物をロの字型に配棟することで、光と風の通り道や内なる開放感を生み出した全体計画。さらに外構にも、武蔵野の雑木林をイメージした木々をふんだんに配植することで、緑に包まれ、緑を抱く、唯一無二の世界観を演出します。

敷地配置イラスト

敷地配置イラスト

邸宅の佇まいと穏やかな時を
もたらす4つの庭
  • 中庭/心地良いくつろぎの時を過ごす、
    日常の居場所となる空間。
  • 前庭/印象的な緑で居住者や来訪者を
    迎え入れる空間。
  • 外庭/邸宅を囲み、沿道や周囲の住宅との
    柔らかな仕切りとなる緑。
  • 奥庭/隣接地との柔らかな仕切りとなり、
    邸宅を包み込む緑。
敷地配置イラスト

敷地配置イラスト

邸内にありながら、
自然に満たされる日々へ。

なだらかな傾斜をつけた中庭には、四季の樹木や自然石のベンチを配置。日常の折々に、森の中で過ごすかのような豊かな時間を演出します。また中庭を抱く建物は、各住戸に光と風を届け、都市の暮らしに安らぎと心地よさを創出。さらに、各住戸への動線を中庭に面する回廊と渡り廊下で構成することで、内にいながらも緑を身近に感じられる邸宅のあり方を追求しました。

建物断面イラスト

建物断面イラスト

たしかな護りと美しい日々が、
その佇まいから感じられるように。

通りに対して開かれながらも、漂う空気が目に見えない結界を生み出すエントランス。
壮麗な庇と上質感ある素材。柔らかな光を受けて印象的に浮かび上がる樹々。
まだ見ぬ日常体験の予感に満ちた、美しい邸宅の構えがここにあります。

エントランス完成予想CG

エントランス完成予想CG